NO.8932495 2020/10/14 17:05
ホリエモンとトラブルの餃子店店主のツイッターが涙を誘うワケ
ホリエモンとトラブルの餃子店店主のツイッターが涙を誘うワケ
《当たり屋によって突然妻が傷つき店を続けられなくなり収入が途絶えたら死にます》実業家の堀江貴文氏が、マスク着用をめぐって飲食店とトラブルになり「入店を拒否された」とつづった投稿が波紋を呼び、未だにネット上では炎上し続けている。

堀江氏は9月21日に広島県尾道市の餃子店を訪れた際、一緒にいた知人がマスクをしておらず、店から「マスク着用でないと入店できない」と言われたという。

店の入口にはマスク未着用の人は入店できないと張り紙をしていたが、堀江氏がマスク着用のルールについて食い下がって尋ねたところ、入店を拒否されたという。

「堀江さんは直接的に店の名前は出さなかったものの、“尾道の数字から始まる名前の某餃子店”というヒントとともに、自身のSNSにその経緯を書いたんです。すると店側がブログで反論を投稿し、特定される結果となった。結果、その店にはホリエモンを擁護する人たちから10〜15分おきに営業妨害のイタズラ電話がかかってくるようになり、店は営業できる状態ではなくなった。店主の妻は精神的に参ってしまい、体調不良になってしまったようです」(スポーツ紙記者)

店は10月3日に休業を発表した。

これをめぐり堀江氏は自分には非はないと感じているようだ。

SNSでは、《そろそろこのマスク原理主義なんとかならんもんかね》と嘆いた。

この内容を10月5日に報じた『スッキリ』(日本テレビ系)にゲストコメンテーターとして出演した、タレントの榊原郁恵は堀江氏を非難した。

「お店側としたら、ご主人は焼かないといけない、奥さんは接客しないといけないから、貼り紙をしているわけじゃないですか? お店側の態勢や姿勢、マスクするっていうのは、入店する時のルールなんだから守るべきでしょって思う」またSNSで店の名前を匂わすように書いたことについて「こういう書き方をしたら、分かるだろ、限定されるだろうって思いますよね。堀江さんの浅はかさな部分が出ちゃったなって」と大人げない対応だと断罪。

すると、これに対し堀江氏はツイッターで《何も知らないアホがほざいてる感じですね笑》と投稿し、さらにネット上は意見が噴出。

世間も堀江氏派、餃子店派と賛否は分かれているようだが、一般人が経営する店が休業に追い込まれたことは事実。



【日時】2020年10月14日 07:02
【ソース】FRIDAY
【関連掲示板】


堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント、YouTuber。 血液型は、A型。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、イン
81キロバイト (11,928 語) - 2020年10月5日 (月) 04:42



(出典 motokenblog.com)





#1 [匿名さん] :2020/10/14 17:06

かわいそうや


#2 [匿名さん] :2020/10/14 17:07

クズの極み


#4 [匿名さん] :2020/10/14 17:08

田舎に害を撒き散らすな堀江


#5 [匿名さん] :2020/10/14 17:08

ただのイジメ


#7 [匿名さん] :2020/10/14 17:08

まだ前澤のほうがマシ


#11 [匿名さん] :2020/10/14 17:09

店がマスクにこだわり過ぎ


#12 [匿名さん] :2020/10/14 17:10

むしろ堀江を餃子にしてしまえ


#14 [匿名さん] :2020/10/14 17:10

ホリエモンは前科モン


#15 [匿名さん] :2020/10/14 17:10

焼き餃子ですか?水餃子ですか?


#21 [匿名さん] :2020/10/14 17:12

>>15
カレースープ餃子とランチ絶品


#22 [匿名さん] :2020/10/14 17:12

>>15
生餃子


#18 [匿名さん] :2020/10/14 17:11

なぜマスクしたがらないのかも謎


#20 [匿名さん] :2020/10/14 17:12

ホリエモン、ゲットだぜー


#24 [匿名さん] :2020/10/14 17:12

同情するなら餃子買え